募集エリアから代理店商材を探す

北海道 甲信越・北陸 関東 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

 北海道・東北

北海道青森岩手秋田宮城山形福島

 関 東

東京神奈川埼玉千葉茨城栃木群馬

 甲信越・北陸

山梨新潟長野富山石川福井

 東 海

愛知岐阜静岡三重

 関 西

大阪兵庫京都滋賀奈良和歌山

 中国・四国

鳥取島根岡山広島山口徳島香川愛媛高知

 九州・沖縄

福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄

条件・目的から代理店募集商材を探す

代理店/紹介店、独立開業、起業、副業、フランチャイズ募集情報 bgent.net

代理店募集情報サイトbgent.netは、日本最大級の販売代理店募集サイトです。
代理店募集情報を費用や販売エリア、業種、特徴など、さまざまな方法で検索することが可能です。
初期費用0円の商材、ストック収入商材、IT・通信商材、環境・エコ商材などを掲載中。
代理店ビジネスのジャンルも充実、高収入ビジネスや高齢者向けビジネス、在庫リスクのないビジネス、独立支援制度の充実したビジネスも完全網羅。
在宅可能な副業、儲かるフランチャイズ、業務委託などの人気商材も充実!
メルマガにて、あなたにピッタリのビジネスを随時配信中!

【代理店と販売店の違い】

代理店契約と販売店契約はよく混同されがちですが、実際は全く異なる契約形態です。
代理店契約は、代理店がメーカー(サプライヤー)の代理として、商品やサービスを販売(営業代行)する契約形態です。 代理店は販売店と違い在庫を抱えるリスクがなく、ユーザーからの料金の回収業務も行いません。あくまで仲介に対する報酬として販売手数料(コミッション)を受け取ります。
販売店契約は、販売店がメーカー(サプライヤー)から商品を仕入れ、在庫を抱えてビジネスをおこなう契約形態です。在庫を抱えるリスクがある代わりに、販売価格をある程度自由に設定することができ、仕入れ値との差額がそのまま利益となります。
代理店と販売店のどちらの契約形態をとるべきかは、どこまでも業務をどれだけのリスクを取って行うかによって異なります。

【代理店ビジネスの成功のポイント】

代理店ビジネスで成功するには、何よりも「商材選び」が一番重要です。もちろん商品その物が魅力的であるというのが大前提ですが、たとえ商品が良くても、ストック収益等の儲かるための「ビジネスモデル」やメーカー側のしっかりとした「サポート体制」がないと代理店は決して成功することができません。
もしあなたが代理店として独立・起業を考えているのであれば、まずは世の中にどのような商材があるのか、またその商材の市場性、競合、サポート体制、初期費用等、ビジネスを始める前に様々な商材を比較検討するのをオススメします。
「bgent(ビジエント)」には全国の厳選された儲かる商材や仕事情報が多数掲載されている代理店募集サイトです。まずはbgentであなたに合ったビジネスを探してみませんか?

【業務委託で働くメリット】

業務委託とは、会社に雇われずに働くひとつの方法で、労働に対する対価という形で賃金をもらう雇用契約とは違い、個人(個人事業主)が法人と業務委託契約を結ぶことで、ある一定の決まった仕事を、決められた期間までに完了させることでその対価を得ることのできる働き方の一つです。
業務委託には、①委託元の会社名が名乗れる(名刺が持てる)、②委託元のオフィスインフラが利用できる、③頑張った分だけ報酬に反映される等のメリットがあります。現在会社に勤めており、これから独立・起業を考えている方には、フルコミッションの業務委託に挑戦することで自分の力を試す良い機会になります。
「bgent」には通信回線や不動産のフルコミ営業を中心とした業務委託募集の商材が多数登録されています。あなたの社会経験が活かせる仕事があったら、まずは資料請求してみることをオススメします。

お客様の声

  • 得意の営業力を生かして独立するために代理店募集をしている企業を探していたところ、多数の企業が代理店を募集をしていたので会員登録しました。まずは通信回線の取次代理店としてスタートし、今では併せて提案できる追加商材やフック商材を探すのに活用しています。今まで個人では取り扱えなかった商材も法人だと取り扱えるようになり、現在月商200万円を越えるまでになりました。独立して本当に良かったと感じています。
  • 私は代理店として社員数名で、ウォーターサーバーの販売を行っていました。販売台数が伸び悩んでいたため、副商材を取り扱おうと考えbgentを利用し始めました。今までの営業経験の活かせる商材を資料請求し、掲載企業のレスポンスの早さと対応の素晴らしさに惹かれたため、その企業の代理店として商材を取り扱うことに決めました。またウォーターサーバーも各種取り扱えるようになり、催事販売も視野に入れるなど、新たな販売方法も手掛けています。
  • もともと個人事業主として委託先の企業から業務を請け負っていましたが、自分で会社を起業して取り扱える商材を探すために代理店募集サイトで商材を探していました。なるべく初期費用の掛からないIT商材に絞って毎週の新着商材をチェックし、いくつか候補の企業と商談を行い、数社と代理店契約を結ぶことができました。業務委託で仕事をしていたよりも収入が増え、今後は人を雇って事業拡大していく予定です。
ビジェントフランチャイズ