1. 代理店募集HOME

    の中の
  2. 飲食

    の中の
  3. 居酒屋・バー

    の中の
  4. 鶏白湯専門店「つけ麺まるや」

鶏白湯専門店「つけ麺まるや」

鶏白湯専門店「つけ麺まるや」
募集エリア
北海道・東北(北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県)/関東(全て)/北陸・甲信越(全て)/東海(全て)
業種
飲食 居酒屋・バー その他(居酒屋・バー) ラーメン とんこつラーメン 醤油ラーメン 塩ラーメン 味噌ラーメン 和風ラーメン 家系ラーメン 油そば・まぜそば 担担...
鶏白湯専門店「つけ麺まるや」
Aつけ麺まるやフランチャイズパッケージ Bオーナー店長様向けH&C限定開業支援パッケージ

鶏白湯専門店つけ麺「まるや」フランチャイズパッケージ及び、自らが店舗に入る「オーナー店長」を目指す個人の方に向けて、
期間限定にて「H&C開業支援パッケージ」をご提案しております。

A 飲食業で「新規事業参入及び新規業態参入」をお考えの法人様・個人様
  
  ⇒ 「鶏白湯専門店つけ麺まるや」フランチャイズパッケージ
  1店舗の盛業化はもちろん~地域における中期的な地域戦略までをご提案、実現いたします。
  
B 自らが店舗に入り店舗運営を行うオーナー店長様
 
  ⇒  鶏湯麺専門店「H&C限定☆開業支援パッケージ」
    
  物件支援・資金調達支援・店舗工事・MENU構築・研修~、開業までを「初期投資を最小化」させる形でパッケージ化。
  詳細ヒアリングからスタートして、あなたの夢とイメージを「鶏白湯麺専門店」で早期に実現します!  
 

鶏白湯塩ラーメン

鶏白湯塩つけ麺に負けずに主力人気メニューです。
女性や高齢の方にもファンが多く、その濃厚あっさり感が
人気の秘密です。
つけ麺・らーめん共に、他に鶏白湯味噌味/醤油味があります。
鶏白湯味噌ラーメンは、学生を中心に根強いファンがいます。

塩つけ麺

もちろん、人気ナンバーワンは、鶏白湯塩つけ麺。
配送される100%鶏白湯スープを、専用美濃焼の器でグツグツに
煮立たせてご提供します。ほんの少し感じる酸味が単純に濃厚なだけでない
味わいを引き出しています。

  • 対象となる方

    A 飲食での新規事業・新規業態参入をお考えの企業様・個人様
    B 自らが店舗に入り、「オーナー店長」を目指す個人の方

  • 募集企業からのメッセージ

    「鶏白湯」×「つけ麺」市場は、まだまだ市場創成期。
    一緒に「鶏白湯」×「つけ麺」市場を開拓していきましょう!

    現在の飲食トレンドである。
    ① 専門性の高い商材と専門店のイメージ
    ② 専門店のイメージを持ちながらも入りやすい店舗
    ③ 生き生きと働くスタッフ
    これらを基本に店舗創りを行っています。

ビジネスモデル
① 圧倒的な素材力!
  鶏白湯スープ+専用自家製麺
  飲食店はまず何がなくとも「味」。
  お客様がリピートし続ける商材である事は必至、第1条件です、  
② 圧倒的な実現力!
  物件⇒資金調達⇒工事⇒店舗運運営
  物件探しからスタートする店舗創り、弊社ネットワークより
  優良居抜物件、人気駅前物件等々優良物件のご紹介が可能です。
  また、現在の店舗トレンドを反映した、初期投資を抑えた「売れる」店舗
  を創造しています。
③ 圧倒的な運営力!
  100%スープの物流体制により、職人いらず、スタッフ平均2.5名(20坪25席)と効率的な
  店舗運営が可能です。
④ 圧倒的な提案力!
  店舗に自らが入るオーナー店長様から企業における中期的な地域戦略までオーダーメイドの
  ご提案が可能です。
まるやの「顧客」がが何度もお店に足を運んでくれる秘密とは?

◆◆◆ ゆるぎない贅沢な「素材力」!! 

リピートの秘密は、弊社独自の鶏白湯スープの「旨味」と「甘味」。
すべての人の「好み」に合わせる事はできないが、日本古来からある
「旨味」は徹底的に追及できるはず。
⇒旨味成分を大量に含む「地鶏」に着目、同時に、新鮮な素材からしか
抽出されない「甘味」を出すために、鹿児島養鶏所横に工場を開設。
素材丸ごと、5tの釜で、時間のかかる一連の作業で製造される「旨味」と「甘味」の
凝縮されたスープが、お客様を何度もリピートさせます。
麺は、鶏白湯に合わせて作った自家製麺。贅沢に一等粉のみを使用したストレート麺には、
スープがなじむようにあえて、モチモチ感を付加させました。ボリューム感がありながらも
お腹にたまらず女性や高齢の方にも大人気です。
鶏白湯つけ麺市場が今が創成期です!

ラーメン・つけ麺市場は5,000億円ともいわれ、大きな市場ではありますが、その分野によっては
市場での「遅滞者」となるリスクも大きくなっています。「鶏白湯+つけ麺市場」は、今こそ市場が「市場創成期」
今後の「普及期」においては、早期参入者にこそ利益がもたらされます。参入するチャンスは「今」です!

・イノベータ理論
①イノベータ(革新者)
②アーリーアダプター(初期採用者)
③アーリーマジョリティ(前期追随者)
④フォロワー(後期追随者)
⑤ラガード(遅滞者)

マーケティングでは、、アーリーアダプターが参入し、普及率が16%になると100%の市場が
できると言われています。鶏白湯市場は、今、まさにアーリーアダプター期です。今が、市場参入の
大きなチャンスです。
開業までの流れ
①まずは何はなくとも「味・店舗の確認」です。
いわき市にお越し頂けると駅前店舗(20坪)郊外店舗(35坪~)両方見る事ができます。
鶏白湯の「旨味成分」・「甘味」、そして「鶏白湯スープ」と「麺」との相性をじっくりと味わってみて下さい。
試食・説明会は、随時開催しております。お気軽にお問合せ下さい。都内のFC店でも開催可能です。
②意思決定

今後、オーナーとして創業し店舗を運営をしていく。事業責任者として事業を「推進していく。」…いずれの場合であっても今後この「意思決定」の場面はどんどん出現します、都度、明確な意思決定を行う事が重要です。
③契約・物件・資金調達支援

物件が出た時点で、必要な「初期投資金額の概算」が見えてきます。
ここで、投資回収プランを作成、この概算に応じた「資金調達」を行います。
もちろん、弊社独自のネットワークによる物件探し・公庫・銀行等資金調達のご支援をいたします。
④内外装工事・研修

私共の内装工事プランは目安で居抜きで坪20万~、スケルトンで坪40万~初期投資軽減に大きく寄与します。
工事期間中にいわきの直営店舗において研修を行います。研修は技術的な部分も多少ありますが、大きくは様々な作業をしながらも店舗全体が
見渡せるようになる事を目標とします。

⑤店舗オープン

多くのお客様に私共の「鶏白湯つけ麺」を「おいしく」そして「居心地の良い環境」で食べて頂きましょう!


人気ランキング
  • 関 連
  • 総 合
  • 新 着
Facebookもチェック